Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/androidk/gadgelogger.com/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

Warning: file_get_contents(https://gudgerog.com/wp-content/uploads/2020/02/名称未設定-1.png): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/androidk/gadgelogger.com/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

絶対に設定をしてはいけない壁紙を設定した結果

昨日Twitter上でスマホにある画像を壁紙としてセットするとクラッシュすることが話題になっている。

5月30日にリーク情報で有名なIce universe氏がこの問題をツイート

この画像を設定すると何が起こるのか

この画像をスマホの壁紙にセットすると
画面が点滅を繰り返す・フリーズしてクラッシュするなどの問題が発生することが確認されている。

問題の原因は画面の色空間か?

問題の原因は画像に使われているカラースペースが原因だと判明している。

Android10搭載のスマホはsRGB色空間の画像でしか壁紙として処理ができないのだが、この画像に使われているのはRGB色空間なのでクラッシュする感じだ。

ちなみに今のところこの問題に対してGoogleは正式なコメントは発表していない

実際に設定してみた

さて、長々と説明したのでそろそろここらへんでブラウザバックする人が多いはず

というわけで実際に壁紙を設定してみた。「絶対にやるな!!」って言われるとやりたくなっちゃうよね(笑)

話がそれてしまったが、Android10搭載のNexus5にこの壁紙を設定するとこのような状態になってしまった。

設定して数秒後に「システムUIが停止しています」と出て5秒おきに画面がついたり消えたりを繰り返すようになってしまった。

このような状態になってしまうと、壁紙を違うものに変えれば治るのだが、そもそも変えることすらも出来ないので実質詰んでしまう。

この後OSを再インストールした。

まとめ

この後ネット上で情報を収集してみたが、カスタムが施されたAndroid(Huawei等)では設定しても何も起こらなかったという声もあった。

ですが本当に危険なので真似をしないように

追記

先程筆者のスマホ(Pixel3a)にアップデートが配信されていた。
早速更新をしてこの画像を壁紙にしたが何も起こらなかったので改善されていた。
Galaxy等もアップデートが配信されたそうなので徐々にこの問題は解決していくだろう。

▷「誤字脱字」や「表記ミス」を報告する