Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/androidk/gadgelogger.com/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

Warning: file_get_contents(https://gudgerog.com/wp-content/uploads/2020/02/名称未設定-1.png): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/androidk/gadgelogger.com/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

【非公式】iOS14を早速入れてみた感想

重要:この記事を読む前に

記事作成時点ではiOS14は一般には公開されていません
その為グレーですが非公式のプロファイルを使いインストールしております。
何が起こるか分からないので自己責任でお願いします
もしインストールされる際は”必ずメインではないiOS端末にインストールして下さい。
中の人は責任を取りません
以上

ここから本文

どうもこんにちはこんばんはガジェロガーの中の人だ。
先日6/23日深夜2時(日本時間)にAppleのイベントWWDC2020が発表された。
詳しい発表内容は他のホームページが書いてくれているのでそっちを見てくれれば良いのだが
今回は記事の冒頭で紹介した通りiOS14を実機にインストールすることが出来たので、使用感などをレビューしていきたいと思う。

ええやん!と思った機能

ホーム画面の斬新

ww2024

iOS14ではかなりホーム画面のUIが変更される。
下記の動画のようにホーム画面にウィジェットを追加することができるようになった。

挙動がなめらか
ww202

そしてiPhoneに入れているアプリなどを自動的に整理整頓してくれる機能「App Library」というものが追加された。
これはホーム画面のときに左側にスワイプすると表示される。

一番左上にまとめられるのがユーザーがよく使うアプリだ。
自動的にiPhoneが整理整頓してくれる。
またこの機能を使えばホーム画面に表示されては困るアプリ(DMMとかPornhubとか)を隠すこともできるから家族にまずいモノを見られて爆死することもなくなるだろう。

AppLibraryの動作

また新しくダウンロードしたアプリを往来のようなホーム画面に追加する方式かAppLibraryだけに追加するかを選ぶことが可能だ。

Siriや電話のUIが変更

今までSiriなどに頼んだり相手から電話がかかってきたりするとこのような全画面表示になっていた。
別にこれでも不満はないユーザーもいるとは思うが、ゲームや映画を見ている際にこんな表示のされかたをするとゲンナリしてしまうこともあるはず
ただ今回のiOS14からはこのような表示になる。

なぜかスクショが出来なかったので直撮り

Siriは小さく表示され、電話の通知も上部に小さく表示される。
これでゲーム中に電話がかかってきて「ああ!!いいタイミングだったのに!畜生!クソ上司め」なことがなくなるのは最高だ!

Mapアプリが自転車&電気自動車に最適なルートを案内するように

ezgif.com-webp-to-jpg(6)

サイクリストと電気自動車オーナーには最高かも…?
例えばルート案内を自転車専用にすると標高等を計算してくれ最適なルートに導いてくれる。
また電気自動車だと電力消費が少ない道や充電スタンドなどに導いてくれる。

あとユーザーがガイドなどをカスタムすることができるようになり、お気に入りのスポットなどをユーザーが自由に追加することが可能になる。

ただ自転車と電気自動車の機能はまだ日本では使えれない模様
いつか使えれることを信じて待とう。

翻訳アプリが追加

Siriの機能として翻訳機能があるがそれが分離し単独のアプリとなってリリースされた。
実際に使ってみたが早口傾向な筆者でも認識はしてくれたのでまずまずかな?

またプライバシーが気になる人に将来的にオフラインでも使用できるようになると説明していたが
現時点ではオンラインのみな模様。

ピクチャー・イン・ピクチャーが可能に

iPadOSなどではあったが遂にiOSにもピクチャー・イン・ピクチャーがきた。
これでTwitterをしながらYoutubeを見ることができる。

ちなみに使用感は以下の通りだ。
SafariでYoutubeを開き全画面にし、ホーム画面に戻るとピクチャー・イン・ピクチャーモードになる。

ピクチャー・イン・ピクチャーの挙動

デフォルトアプリの変更

他社製のアプリがメインの人には朗報
遂にiOSのデフォルトアプリを変更することが可能になった。
だがβ版にはこのような設定は見当たらなかった….

コントロールセンターにいくつかの機能が追加

NFCタグリーダーとQRコードスキャナーは追加されていた。
あと睡眠モードというものも追加されていたが押しても反応がなかった。

(地味だけど)AirpodsPro装着テスト時の音源が変更

もしかして…と思ってテストしてみたら音源が変更されていた。

「TychoのAwake」から「Rave De CrystalのWinds Over Sf」という音源に変わっていた。

旧音源:「awake」

新音源:Winds Over Sf

旧音源:Awake

新音源:Winds Over Sf

まとめ

文章を書くのがめんどくさいのでAppleの動画を見よう。
キレイにまとめてくれている。
リリースが楽しみだ。

▷「誤字脱字」や「表記ミス」を報告する