Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/androidk/gadgelogger.com/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

Warning: file_get_contents(https://gudgerog.com/wp-content/uploads/2020/02/名称未設定-1.png): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/androidk/gadgelogger.com/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

【新型iPhoneか?】AppleEventまとめ

どうもこんにちはこんばんはガジェロガーだ。
今夜はみんなが最も楽しみにしていた新型iPhoneが発表されるであろうApple Eventの日だ!!

今回もリアルタイムでこの記事に随時追記していく予定だ。
みんなで盛り上がろう!!

(以下リアルタイムで更新予定)

発表されたもの

Homepodmini

上部にはバックライトの操作が画面があるのでここから操作が可能

ざっくり
  • 素晴らしいサウンド
  • 賢いアシスタント
  • プライバシーとセキュリティーに配慮
  • スマートホーム

またこのような小さなデザインだが音響効果を最優先して構築されている。

また360度音が広がるように設計されており、イチからダイナミックドライバーを構築した模様。

もちろんS5チップが搭載済み

また家中で音楽を鳴らせるために複数のスピーカを買い、同期することも可能
また2つMiniを並べればステレオスピーカーとしても使用可能。

接続方法はiOS端末を近づけるだけ!!!

セキュリティーに関してはユーザーが録音した音声はユーザー自身がAppleに送信するかしないかを選択可能

価格

お値段は99ドルから(10,448円)

HomepodMiniまとめ

iPhone

まずいきなり5G対応宣言が来ました!
Verizon社とコラボし5Gが現実的なものになった。

またNFLとも協力し、スタジアム内の観戦を様々な角度から見ることが可能。

iPhone12

きたああああああああああああああ!!!!

エッジ部分が角張ったのでスタイリッシュなデザインとなった。
また5Gの受信感度に配慮してデザインをされている。

また画面サイズは6.1インチとiPhone11と変わらないが、まわりの縁を薄くしたおかげで更に小型化することに成功した。

またCeramicGlasという強化されたガラスが搭載されており、落下耐性は4倍向上した。

5Gについて

まず5Gを受信しやすいアンテナを設計し、ソフトウェアも再構築化
またスマートバッテリー機能というものがあり、普段は4Gを使い、5Gが必要な場面になると自動的に切り替えてくれる機能が搭載されている。

対応キャリアはDocomo・KDDI・Softbankも対応済み!!
本格的に5Gが日本に来るぞ!!!

CPUについて

機械学習の精度がかなり向上したもよう。

A14チップまとめ

カメラ性能

暗所撮影に強くなった。

スマートHDRがA14チップで強化された機械学習により更に進化。
撮影したら自動でコントラストの調整や輪郭などをくっきりしてくれたりする。

MagSafe

iPhoneの新しい充電規格が登場!!
Macみたいに磁石でiPhoneの背面にひっつき充電することができる。

また別売りでiPhoneとApplewatchのどちらも充電できる充電スタンドが発売予定

そしてiPhoneの化粧箱は更に薄く。小さくなり環境に優しくなった。
充電器やイヤホンは付属せずに、USBCtoLightningケーブルのみ付属する。

iPhone12Mini

小さいサイズきました!!!!!!

画面サイズは5.4インチ
4.7インチのiPhoneよりの小さいぞ!!

12と12Miniのスペックは同じなのでどちらを選んでも問題ない。

世界で最も薄くて小さい5Gスマートフォン

iPhone12まとめ

価格

Miniが73,000円(税別)から
12が84,000円(税別)からとなっている。

iPhone12Pro

Proシリーズ来ました!

新色ゴールドも登場!
高密度マイクロ波コーティングを施しており、高級感のある色となっている。

まずフレームなどが強化され、防水性能も強化された。

本体サイズはそのままに画面サイズが6.7インチに大きくなっている。

カメラ性能

上記の通り

55mmから65mmに伸びたことでより美しいポートレート写真を撮影することが可能になった。

また望遠レンズは2倍ズームから2.5倍のズームにパワーアップ
被写体をより近くまで寄って撮ることが可能になる。

RAW撮影がiPhoneでも可能になった。
4つのカメラを同時に動かし、ソフトウェア側で色等を調整する。

画像
画像

またカメラセンサーも強化され、暗所での撮影性能が87%向上した

ビデオ機能

HDR機能がビデオ機能にも搭載された。

10-BitでのHDR録画機能も搭載され色味の調整も可能になる。

また色味の調整はPC…ではなくiPhoneの写真アプリケーションから手軽に行える模様。

LiDARスキャナーが搭載

iPadProに搭載された空間認識センサー「通称LiDARスキャナー」がiPhoneにも搭載された。


このセンサーを使うことで暗所でのカメラのフォーカスなどが6倍素早く合うことが可能になる。

iPhone12Proまとめ

値段

予約日

発表されたiPhoneラインナップ

まとめ

以上が今回発表された内容のまとめだ。
一部端折っている点もあるので時間がある場合は本編を見てほしい。

以前から噂されていたUSBC説や指紋認証は無かったが充実した発表内容だった!
筆者的にはProも魅力的だが、小さいサイズの12Miniも気になるところ…!

ああ!物欲ガガガ!!!!
…今回はとても良い発表だった!
ここまで記事を見てくれた方ありがとうございます!!

▷「誤字脱字」や「表記ミス」を報告する