Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/androidk/gadgelogger.com/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

Warning: file_get_contents(https://gudgerog.com/wp-content/uploads/2020/02/名称未設定-1.png): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/androidk/gadgelogger.com/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

「Macユーザーは買っとけ」Satechi Type-Cハブ をレビュー

どうもこんにちはこんばんはAndroid031411です!
今日はMacで使えれるUSBハブを買ったのでレビューしていきたいと思います。

今回レビューするモノ

今回レビューするものは「Satechi」が販売している
Mac用のUSBCハブです。

外観

パッケージ外観

パッケージ

パッケージの外観はこんな感じ。
シンプルで高級感があってイイね!

本体外観/インターフェイス類

奥から
  • (写真には映ってはいないが)HDMIポート
  • Thunderbolt
  • USB3.0×2
  • USBC
  • SD/microSDカードスロット

アルミ製なので高級感がある!
めちゃくちゃインターフェイスが充実しているね!
個人的にSD/MicroSDスロットがあるのはありがたい!

Macに挿した感じ

こんな感じ。
Mac本体とカラーがマッチしていてイイね!

インターフェイスが充実しているので画像のような感じでクラムシェルモードとして使うことも可能。
便利すぎる….

とりあえず使ってみてのメリット/デメリット

メリット
  • 端子が充実してる。
  • アルミ削りのボディが本体とマッチしていてGood!
  • 直接刺すタイプなのでコードが煩わしくない。
  • 実はMacbookair(新型)でも使える。
  • 使ってるとめちゃくちゃ発熱する(仕様)
  • LANポートがない。
  • Mac以外のPCでは使えない。
  • Apple純正のCDドライブは使えない。

な感じ。
メリットデメリットはあるが通常利用では問題ないと思う。
けどこの手のハブは持っておくとかなり便利やね!

ちょっと宣伝

実は今回紹介したUSBハブ
普通に買うと6千円強ぐらいし、なかなかイイお値段なんだけど
ただいまアマゾンでは「サイバーマンデーセール」が行われているためなんと5,879円で買えちゃうんですよ..(詳細はここをクリック)

なので買うならお早めに!

今回紹介したモノ

他にもシルバーやゴールドなどもあるよ

▷「誤字脱字」や「表記ミス」を報告する